日記 2022/1/30 プリンセスコネクト!Re:Dive season 2

アニメプリコネ2期、3話まで観ました。

anime.priconne-redive.jp

 

キャラが活き活きしててすき。

1期の監督はこのすばの金崎貴臣さんがやっていて、このすば同様OPで一つの物語が完結しているのが好きだったのだけど、2期はキャラ全員大集合!という感じのOPだった。こちらも動きがあるし皆可愛いのでいいのだが。

 

上の変化もあり、もしかして監督変わったのか...?と思って、調べると、2期は
総監督:  金崎貴臣さん、監督: いわもとやすおさん

と変わったらしい。

いわもとやすおさんもこのすばのスタッフ(演出担当)らしい。

いわもとやすお - 演出@wiki - atwiki(アットウィキ)

 

総監督と監督って何が違うんだ...?と思って5分くらい調べたが、実質的に現場で動いているのが監督で、総監督の役割は作品ごとに違う、と書いてある個人ブログがあり、そういうものか、という理解になった。(「総監督 監督 違い」でググってもまともなソースは見当たらなかった)

アニメの監督と総監督の違いについて – アニメおやじブログ

 

あと、金崎貴臣さんを調べると、このすばの映画、”紅伝説"に関してのインタビュー記事が見つかった。

ddnavi.com

このすばはキャラ同士のかけあいが面白い、シーンごとの緩急に気を使っている、といった話が書いてあって、自分はまさにアニメこのすばのそういったところが好きなので、作る人の意識と情熱の賜物なのだなあ、と感じた。

これはゾンビですか?」がこのすばの空気を作る基になっている、という話を聞いたので、今度観てみようかな...。

 

あんまりプリコネ自体の話にならなかったが、続き観たらまたなんか言います。

日記 2022/1/29 心という名の不可解

例のごとくネタがないので流行りの歌を聞く。

下のサイトでランキングを見る。

recochoku.jp

4位にAdoさんの"心という名の不可解"という歌が入っていて気になったので聞いてみる。

www.youtube.com

 

声がかっこいいね。

作曲・編曲・作詞はまふくんらしい。

歌詞はどういう意味なんだ、と思ったが、どうもドラマの為に作られた曲らしく、医療系の言葉を使って心を知らない人が心に出会ったところを描いている...?っぽい(ななめ読みしかしてなくて申し訳ない)。

media.framu.world

 

いい刺激になりました。

日記 2022/1/27 遊戯王はじめました

巷で話題の遊戯王マスターデュエル、始めました。

www.konami.com

 

遊戯王経験は、昔友達からPSPタッグフォースを借りて一人でポチポチやってたくらい。ライトロード使いの女の子の仲間ばっかりやってた。

Amazon | 遊戯王デュエルモンスターズGX タッグフォース - PSP | ゲームソフト

当時は何も調べずやってたので、デッキ上限60枚までカードパンパンに詰めてたし、ルールは知ってるけど、まともなデッキは全然分からん、という感じ。

 

とりあえずエルドリッチというデッキが汎用性高いカードから成っていて、ソリティア感低くてかつ最強クラス、という話をいくつかのサイトで見かけたので、作った(なおカードは足りてない)。

f:id:heragaji:20220127233241p:plain

無課金カード足りてない系エルドリッチ

EXデッキは15枚全て適当。本当はグスタフ・マックスなるものを入れたほうがいいらしいのだが。サンダーボルト当たりが本当は虚無空間とかになるらしい。

 

実際触ってみたが、確かに割と簡単そう。エルドリッチというカードをサーチする魔法・罠、エルドリッチを使った相手カードの破壊、エルドリッチの復活、墓地の魔法・罠による他カードのサーチを組み合わせて、圧倒的なアドバンテージを取っていく感じっぽい。

基本の動きにEXカードが必要ないので、

 

ここまで揃えるのにやったこと

jp.samurai-gamers.com

大体ここの"効率の良いキーカードの集め方"に書いてあることをやった。それ+チュートリアルクリア+デュエルストラテジー上段クリア。

パックでエルドリッチ(UR)が2つ揃ったのが運が良かった。

 

エルドリッチ使って資産溜まったら、萌え萌えドラゴンメイドも使ってみたい。